中高大学生対象のグローバル人材育成プログラム

中高大学生対象のグローバル人材育成プログラム

中高大学生対象のグローバル人材育成プログラム(2020年春スタート予定)


2020年教育改革

社会が次世代に求めること、そして子供たちが生き抜くために必要とされる力は今後大きく変わっていきます。

「指示されたことをきちんとやる」だけなら、今後はAI、ロボットに代替されると言われています。10~20 年後に、日本の 労働人口の約 49%が就いている職業を、AIやロボットが代替することが可能とも推計されています。(野村総合研究所・オックスフォード大学マイケルA.オズボーン准教授(2015)による)

そのような時代の中で、これからの子供たちには、目的意識を持ち、自らの頭で考えて発案し、それを具現化する力が求められています。

IDCJでは、そのような社会の変化に伴い、単に「語学が堪能」「学校の成績が良い」というだけでなく、学んだ知識、技能をきちんと理解し、それを社会に還元できる人材を育成したいと考え「IDCJグローバル人材育成プログラム」を提案・実施いたします。

弊社は、1971年の財団設立からこれまで、当初の理念を忘れることなく、「世界の明日を考える」をキーワードとし、創造性と自由な発想を活かして国際社会が直面する課題に積極的にチャレンジしてきました。昨今の環境変化に対応すべく、グローバル・ビジネスコンサルティング・サービスにも取り組んでおります。その経験に加え、数年前からは、急成長を成し遂げたマレーシアへの留学支援をいち早くスタートしております。これらの経験を活かし、真の国際人を育成するプログラム、より多くの若者が世界で活躍できる用支援するプログラムを提供いたします。

対象中学生~大学生
期間12か月
人数3名以上
費用420,000円
概要以下の3つのプログラムを12か月間で行います。
グローバルな環境で通用する人間力向上プログラム(ワークショップ・レッスン)
グローバルに活躍するための英語力向上プログラム(オンライン英会話)
国際交流プログラム
世界で活躍する社会人との交流会(勉強会)、職場訪問会など

グローバルな環境で通用する人間力向上プログラム(ワークショップ・レッスン)
AI、ロボットには代替できない『人の根源的な力』をつけ『誇りを持つ大人』となるための総合的な教育プログラム。「未来」「海外」「他者目線」など、次々とステージを変えながらプログラムでは「ゼロから1を生む経験」を体験していただきます。また「自分も社会に対して価値を提供できる」という自身の可能性を認識することも目的としています。押しつけの授業ではなく、基本的に生徒たち自らの「気づき」を大切にするため、「とことん考える」ことを経験していただきます。
現代の子供たちを取り巻く環境は、あらゆることが便利になり、「深く考えなくても身近に便利なものがある」=「誰かが考えて与えてくれる」という環境になっています。そして当たり前のように、「だれかすごい人が創るのだ」「自分はそれを使えばよい」と、深く考えてまで創造しようとする意欲がどんどん薄れてきています。
そこで、「自分たちでもすごいものは創れるし社会的な課題を解決できる」と理解していただくことを目的に、インプットの少ない、アウトプットベースのプログラムで「生み出す経験」を繰り返します。
◎ワークショップ(グループワーク)月1回(土日のいずれか)に3時間程度行います。
場所は品川本社に通学、またはオンラインで参加。

グローバルに活躍するための英語力向上プログラム(オンライン英会話)
◎スピーキング➡週1回50分、マンツーマンで専任講師とスピーキングレッスン
◎ライティング➡週1回、専任講師によるエッセーのライティングの添削

国際交流プログラム(年1回)
国内:外国人との交流会
海外:海外スタディツアー、語学留学(希望者のみ、別料金)

世界で活躍する社会人との交流会(勉強会)、職場訪問会など(年数回)
IDCJの開発コンサルタントはじめ、IDCJのネットワークを活かし、国内外で活躍するビジネスパーソン、教育者との勉強会(トークショー、ワークショップなど)
また、職場見学会なども可能な限り開催します

上記プログラムへのお申込み、お問合せは下記フォームからお願いいたします。